検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

Conect With Us

TopPage > New Arrival
  • NEW
商品コード: 0018052701

Les McCann / Talk To The People

Price(税込): 1,680

初っ端からバッキングヴォーカルにThe Persuasionsを迎えたMarvin Gaye「What's Going On」カヴァーや、Stevie Wonder「Seems So Long」カヴァーに加え、イントロのドラムブレイクは数多くサンプリングされた「North Carolina」など、ソウル色が全面に出たジャズ・ピアニスト:Les McCannによる72年作「Talk To The People」。


*****Format*****
Year : 1972
Label : Atlantic
Format : LP
Cat No. : SD 1619
Country : US Original
Condition
Vinyl : VG+ (薄い擦れあり、おおむね良好)
Jkt : VG+ (右上に小さな切込み、薄い黄ばみあり)
etc : プロモステッカー付着
*****TrackList*****
A1 What's Going On (Vocal)  ※
A2 Shamading
A3 Seems So Long (Vocal)
A4 She's Here

B1 North Carolina  ※
B2 Let It Lay (Vocal)
B3 Talk To The People (Vocal)
  • 数量:

この商品を見た人は、こんな商品も見ています

Les McCann / Comment

Les McCann / Comment

Price(税込): 2,100 円

ソウル色の強いRoberta Flackとのデュエットナンバー「How Many Broken Wings」、大らかな語りから流れる郷愁グルーヴ「Comment」など、最高のヴォーカルワークに感銘を受けるジャズピアニスト兼ヴォーカリスト:Les McCannによる70年に残した名作「Comment」。...

Les McCann ‎/ Music Lets Me Be

Les McCann ‎/ Music Lets Me Be

SoldOut

Notorious B.I.G.「10 Crack Commandments」にてPremierがネタに使用したメロウフュージョンジャズ・ファンク「Vallarta」が人気の中、素早くタイトなドラムブレイクから始まるアーバン・フュージョン・ジャズ「Beyond Yesterday」や、サザン?とも似つかわしいファンキー・グルーヴィンな「My Name Is Francis」など、ジャズピアニスト...

Les McCann ‎/ Layers

Les McCann ‎/ Layers

SoldOut

ジャズ鍵盤奏者 : Les McCannの74年作 「Layers」!! 浮遊感の漂う心地よいチルアウト・グルーヴ「Sometimes I Cry」、Ed O.G.もサンプリングに使用した確固なジャズ・ファンク 「The Dunbar High School Marching Band」、極めつけはPete Rockが「The Main Ingredient」にてサンプリングしたブレイクが潜む「T...